お知らせ

HOME / 2016年 「いそがい 喋りの教室」レッスンの様子③

2016年 「いそがい 喋りの教室」レッスンの様子③

2017年1月30日 更新

2016年度「いそがい 喋りの教室」のレッスンの様子を紹介します!

こちらは現在開校中の「上級コース」第16,17回目のレッスンの様子です!


  

  


インタビューにより、「相手を引き出す」練習をするというレッスンです。

喋りのプロだけでなく、日々の会話の中でも多い役立つため、習得しておくととても便利なスキルですが、
例えば、テレビなんかのインタビューを見ていると、ただ質問を羅列し、あいづちを打っているだけで、
途切れ途切れで、自然な会話の流れになっていないケースが未だに多いように感じます。

インタビューのコツは、上手に質問をすることももちろんですが、それよりも「相手が喋りたくなってしまうような空間を作る」ことが重要です。

ベースとして、基礎トレーニングでずっと行ってきた呼吸や身体の状態のコントロールが必要ですが、
要は、相手をしっかりと受け入れ、息を合わせる感覚を大切にすれば、喋りがあまりうまくなくても、相手に喋らせることって案外できちゃうんですよ!

「どう話をつなげよう?」とか、「嫌われないように上手く喋ろう」などという自分の都合ばかり考えないこと!

メンバーたちも、相手のペースや流れを大切にする姿勢をだんだん習得していきましたよ!