· 

2017年度「いそがい 喋りの教室 ベーシックコース」レッスンの様子①

2017年度「いそがい 喋りの教室 ベーシックコース」レッスンの様子を紹介します!

伝える手段は、そもそも言葉だけではありません。
話し方のテクニックや、プレゼン資料があれば、確かに伝わりやすくはなるのですが、
この人の喋りは上手いんだけど、あまり心に響かないなぁ、なんて感じたことも少なくないと思います。

ベーシックコースではより自分の想いを言葉とつなげて伝えていくために、身体表現などの言葉以外の表現方法の練習も積み重ねていきます。

と言っても、あまり難しいことはなく、まずはしっかりと楽しみながら”自分を表現する”ことを大切にしています。

 

周りを気にせずに、自分の感性を大事にしながら自己表現していくことで、

自分の中にあった、”こんな自分を表現してみたい”という欲求が浮かび上がってきます。

 

それ故か、不思議なことに、喋りの練習をあまりしていなくても、

言葉ではない自己表現の練習を重ねていると、自然と説得力のある伝え方ができるようになっていくのです。

そこに、自分の言葉をつなげていくと、

まさにその人にしかできない”唯一無二の伝え方”ができるようになっていきますよ!