· 

2017年度「いそがい 喋りの教室 上級コース」レッスンの様子③

自分の魅力や強みを自分ひとりで発見していくことは決して簡単なことではありません。

なんとなく、自分の中でここが自分の強みだろうと思ったとしても、
なかなかそこに自信が持てないということもよくあるでしょう。

上級コースでは、様々な形でメンバー同士で”対話”していく環境を作っており、
その中で、お互いの”違い”を理解しながら、同時にお互いに相手の強みを発見し合っていく習慣づくりをしています。

 

良い意味で、自分を偽りすぎずに、相手の価値観を尊重しながらも、しっかりと”我”を出していく、相互理解・相互応援コミュニケーション力を習得できますので、

次第に、自分の強みが明確になっていき、それを活かした伝え方ができるようになったり、

強みをさらに伸ばしていく将来設計ができるようになっていきますよ!